×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

主婦ローンで借りられるローンやキャッシング

主婦の方が借りられるローンには、銀行系、信販系、消費者金融系、IT系などがありますが、利用目的や返済計画に合ったキャッシングを見つけることが非常に大切です。
銀行系ローンは、他のキャッシングなどの金融機関と比較して少し実質年率が低く、融資限度額が高いのが魅力ですが、審査に関して消費者金融などと比較して、厳しく、時間が必要です。
信販系ローンは、消費者金融ローンより、実質年率が少し低くいところもあり、ローン限度額は高めです。手軽に借入れができるように提携キャッシュディスペンサーやATM機の台数も多く契約され、クレジットカードで、簡単に限度額までキャッシングできることが特徴です。
消費者金融ローンは、利用限度額内であれば、完済前でも、リボルビング方式で繰り返し借りられるシステムなので、手軽に利用できます。融資限度額は低めの設定で、実質年率は高く設定されています。
IT系ローンのキャッシングは、ネット上での融資が専門ですから、店舗がない分、ローコスト経営が可能で、実質年率の低いのが特徴です。
提携ATMやキャッシュディスペンサーがあり、利便性は他の金融機関に引けをとりません。

主婦ローンは女性専用キャッシングで

主婦がローンを組んだり、初めてキャッシングするには不安があると思います。女性や主婦が安心してローンやキャッシングができるよう配慮された女性専用のローンが増えてきています。
レディースローンとも呼ばれる女性専用キャッシングは、申込みから融資実行までスタッフがすべて女性であったり、家族へのプライバシーの厳守などきめ細かいサービスがあります。
しかも、現在では多くの主婦や女性がキャッシングで持つ悩みを解決するいろいろなサービスを配慮した消費者金融がたくさんあります。
主婦向けのローンでもあるレディースローンや女性専用ローンには、手数料無料や一定期間無利息サービスであったり、無担保ローンが可能などの嬉しいサービスが魅力的です。
最初は利用できる金額は少ないかもしれませんが、延滞なく返済していれば利用可能金額は増え増額されていきます。
パートをしている場合や専業主婦の人などで、安定した収入が無いや仕事をしていない、収入ゼロなどいろいろな状況の主婦でもローンを借りられることが多いです。
ローンの審査は、主人が一定の所得のある専業主婦の方であれば、大抵の場合OKになります。

主婦ローンの信用とおまとめ方

ローン会社や消費者金融にとって良いお得意さんは、遅延もなく、繰り返し利用してくれる人になります。
多重債務状態でも、遅滞なく返済できる状況であれば、ローン会社にとっては利益を落としてくれるありがたい客になるのです。
借金は滞りなく返済することで、専業主婦だけど、毎回キチンと返済してくれるという信用がつき、新たにローンの申込みをした場合でも、主婦だからという理由で却下されることは少なくなるでしょう。
いくつかのローン返済をまとめて月々の支払いを少なくする方法がおまとめローンです。
おまとめローンとは、キャッシングなどで数社にまたがった借金を、低金利で他の金融機関などで借りたお金で一括返済し、返済のためにローンを組みなおすことをいいます。
複数の会社からのキャッシングは、ローン残高や、返済状況が分かりにくくなることがあり、おまとめローンにまとめることにより、返済先が1つになり、返済手間や、返済利子が低くなることで、月々の返済額を調整できるようになり大変便利です。
おまとめローンをする場合は、借りかえた後の金利や、自分の状況にあったローンであるかよく確認する必要があります。

Copyright © 2008 主婦ローン・キャッシング